カウネット担当者のオモシロピックアップBLOG

アスクルってナニ? 【カウネット研究】

 こんにちは。


カウネット担当者です。


さて、私達が取り扱っているカウネットについて、まとめてみたいと思います。

今回はカウネットのライバルである、アスクルについてです。





アスクル株式会社
東京都江東区に本社を置く事務用品を中心とする通信販売会社。
事務機器メーカーのプラスの関連会社であり、同社のプライベートブランドはプラスの
製品が多い。

  • 社名の由来は翌日配達、すなわち「明日来る」から転じてアスクルになった。翌日配達が可能なのは、都心近くに大規模な物流センターを構えているからである。
  • 一見すると、メーカーの直接通販では町の文具店が全滅するという印象があるが、このアスクルでは町の文具店などをシステムに取り込み(代理店)、メーカーと小売の共存共栄が図られている。仕組みは以下のとおりである。
    • 販売担当店(アスクルエージェント)−新規の顧客獲得の営業活動と、代金回収・債権管理その他顧客ケアを担当
    • アスクル(本部)−カタログ作成と商品の受注、発送、個別商品・サービスの問い合わせ等を担当
  • 1963年11月2日 - プラス株式会社の完全子会社として、プラス工業株式会社(現・アスクル株式会社)設立。
  • 1986年10月 - 埼玉シルバー精工株式会社が、(新)プラス工業株式会社に商号変更。(旧)プラス工業株式会社は、(新)プラス工業株式会社に営業譲渡して、休眠会社化。
  • 1993年3月 - プラス株式会社アスクル事業部が、首都圏の事業所を対象にアスクル事業を開始。(旧)プラス工業株式会社が、リンクス株式会社に商号変更。
  • 1997年2月 - リンクス株式会社が、目的変更の上、アスクル株式会社に商号変更。
  • 1997年3月 - アスクル事業で、インターネットを利用した受注を開始。
  • 1997年5月21日 - プラス株式会社よりアスクル事業を営業譲受し、営業開始。
  • 1998年12月 - 個人向け・ SOHO向けショップ「ポータルアスクル」開始。
  • 2000年11月 - アスクル株式会社が、ジャスダック市場に上場。
  • 2001年9月 - キングジム住友スリーエムなどのプライベートブランド商品を拡充。
  • 2004年1月 - 医療・介護施設向けに専門カタログ「アスクル メディカル&ケア カタログ」を創刊し、メディカル&ケア事業に参入。
  • 2004年4月 - アスクル株式会社が、東京証券取引所第1部に上場。
  • 2004年10月 - アスクルサイトに「家具ショップ」を新規オープン。
  • 2004年12月 - アスクルサイトに「OAステーション」を新設し、法人向けパソコンの販売を開始。
  • 2005年11月 - 医療機関向けに医療材料を取り扱う専門カタログを創刊し、デリバリーサービスを開始。
  • 2007年11月 - 個人・SOHO向けショップ「ポータルアスクル」が「ぽちっとアスクル」に再編。
  • 2009年3月 - 自己株式公開買付けを行い、プラス株式会社が親会社でなくなる。
  • 2009年11月10日 - 完全子会社として、アスマル株式会社設立。
  • 2009年2月22日 - アスマル株式会社に、ネットプライスドットコム株式会社が20%出資。
  • 2009年3月 - 簡易吸収分割を行い、「ぽちっとアスクル」事業をアスマル株式会社が承継し、ネットプライスとの共同事業化。


物流センター

  • 東京江東区青海
  • 大阪:大阪市此花区舞洲
  • 横浜:川崎市川崎区水江町
  • 名古屋:東海市浅山
  • 福岡:糟屋郡粕屋町阿恵
  • 仙台:仙台市宮城野区中野新


関連会社

  • ビジネスマート株式会社 - エージェント(代理店)。2005年5月に完全子会社化。
  • ソロエル株式会社(旧ASKUL e-Pro Service株式会社) - 2002年11月設立。
  • Bizex株式会社 - 配送会社。2009年4月21日、プラスロジスティックス株式会社の新設分割で設立され、完全子会社化。
  • 愛速客楽(上海)貿易有限公司


外部リンク




 

カウネットのお申し込みはこちらから
 
http://kaunet.mu/form/mou.html





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック